男の腕時計ロレックス

数ある高級腕時計の中、日本で愛されているのはロレックスです。

性能、耐久性、品質の良さ全てに優れているロレックスは、かの007のボンド時計としても有名です。
初代のショーン.コネリーの腕には、海水用サブマリーナが数回アップ映像で登場しています。

五代目ボンドのピアース.ブロスナンで一時的にオメガになりましたが、現在ロレックスに戻っています。

まさに男の腕時計としての価値は、益々上がり不動の人気はコピーロレックスもたくさん出回っている程です。

コピー品が多くあるため、コピーを集めるマニアさえ現れています。

特にスーパーコピー品は素晴らしく、分解しないと専門家でも判別しにくいです。

そんなマニア市場が確立されている程の人気の高さです。
しかしロレックスの凄さは、分解すれば判別可能な純正品である点です。

名古屋のカルティエのサイトが登場しました。

パーツ一つ一つが全て自社製造で門外不出の為、希少価値性や価格がとても高いです。

名古屋のジュエリーの有益な情報の紹介です。

バンドを外して6時の部分にシリアルナンバーが刻印されています。

そのランダムな数字から出荷国や製造番号が読み取れます。
純正品は全てに価値があり高額で、中古市場でも専門店がたくさんあります。これらの理由から例え破損して動かなくても、価値は衰えません。金、プラチナ、株券のように資産価値としての購入も出来ます。



現在腕時計は、スマートフォン、携帯電話が普及して時刻を知るというより、ステータスとしての価値が高くなってきました。

ステータスシンボルとしてビジネス、プライベートにとワンランク上の品位を与えてくれるアイテムです。