ナノバブル水の効果について

ナノバブルとは微細な気泡のことで別名をマイクロファインバブルと呼びます。
仮に水中でナノバブルを発生させたとしてもあまりに微細のため肉眼で見ることはできません。



すなわちナノバブル水とは水中にナノサイズの気泡を発生させた高品質の飲料水をいいます。ナノサイズですので体内に吸収されやすい側面をもっており、ナノバブルに豊富に含まれる酸素によって細胞の作用である免疫や新陳代謝などが活性化されるというわけです。
そのため疲労感を解消したりダイエット効果を発揮するなどの作用があります。
ナノバブル水とよく比較される飲料水に水素水がありますが水素は開封後空気に触れることでどんどん抜けてしまうため時間が経ってしまうと十分な効果を得られないことがあります。

エキサイトニュースをしたいと言う願いにお答えするサイトです。

しかしナノバブル水はナノサイズの気泡が水中でブラウン運動と呼ばれる不規則な運動を絶えず行うことで浮力を上回り開封後も泡はいつまでも浮いてくることはありません。

そのため時間が経過して飲んだとしても十分に飲料水のなかには気泡が残されているため効果が期待できるというわけです。
ナノバブル水は飲料水としてだけでなく食物の成育を早めたり医療分野への応用が期待されるなど現在も研究、開発が行われています。

酸素水の口コミや評判を紹介しています。

しかしナノバブル水は500mlで500円と非常に高価な飲料水であることがネックですが、1日1本を2〜3週間ほど継続して飲むことで効果を実感することができるかもしれません。